金栗四三

日本オリンピックの歴史を最初のキーワードで調べると

日本人最初のオリンピック参加は
1912(明治45年)スウェーデンのストックホルム大会(第5回)

Dsc089891_edited1_3 IOCポスターピンと ポスターのピンタイプバッジ
写真は金栗四三さんの入場行進の模様(金栗さんはプラカード)

 

日本人最初の金メダル獲得は
1928(昭和3年)オランダのアムステルダム大会(第9回)

Dsc089921_edited1_1 IOCポスターピンとPRESSEバッジ
写真は織田幹雄さん、三段跳びで優勝、その金メダル

 

日本人100個目の金メダル(夏大会、冬大会を通して)
1998(平成10年)長野冬季オリンピック大会(冬季第18回)

Dsc090041_edited1  IOCポスターピンと100個目記念ピンバッジ 
写真はセントラルスクウェアでの表彰式と金メダル
バッジは白馬村役場で作成しました。楕円日の丸が選手に
配られました。丸タイプは関係者に配られました。

Dsc03055  特注の額に大切に額装しました。

| | コメント (0)

オリンピック憲章

桜田五輪大臣も知らないオリンピック憲章
JOCのホームページにありますよ


抜粋
Joc 


オリンピック憲章
第1章オリンピックムーブメント
第6項第1条
オリンピック競技大会は、個人種目または団体種目での
選手間の競争であり、国家間の競争ではない。
オリンピック競技大会では、各NOCによって選ばれ、
IOCがその参加を認めた選手たちが一堂に会する。
選手は関係IFの技術的な監督下で競う。


長野オリンピック ジャンプ団体の表彰式の様子を見ればわかる
https://www.youtube.com/watch?v=iXQE3ljkago

オリンピックは選手同士の個人の戦いなんだね

| | コメント (0)

聖火リレートーチ

カッコいいトーチが発表されましたね
これは手に入れておきたい、どうするか
まず、聖火ランナーに立候補する、担当者を買収する
聖火の倉庫から借りてくる
まだ、コースもランナーも発表されいない、都道府県の日程は
発表されいるんだけど
長野オリンピックのトーチピンバッジ
Dsc_2685 IOCネットショップで購入。今は売り切れ。
お知らせ
ココログサーバ増設によりアドレスが変わりました
http://nagano1998.way-nifty.com/pin/
お気に入りをこのアドレスに変更してください

| | コメント (0)

ピクトグラム発表

TOKYO2020ピクトグラム発表会に行ってきた
パナソニックセンター東京

https://www.youtube.com/watch?v=tf9Nfz2gr-g

Dsc02720 Dsc02733 Dsc02735 Dsc02743

当日は500日前イベントも行われました

Dsc02760 Dsc02772 Dsc02747 Dsc02750

パナソニックセンター東京ではいろいろな趣向が
凝らされていました

Dsc_2674 ピトグラムのスタンプでコースターが出来る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣けるようです

1964年昭和39年10月10日今から55年前

昭和20年に終戦してからたた19年目でのオリンピック

https://www.youtube.com/watch?v=uB6BCAGP0Mc

この映像を見て聞いて、涙が止まらないらしい

俺も、自分で作成してるのに、時々涙する

TOKYO2020もこの行進曲で整然と入場して欲しい
アトラクションはいらない

追記)東海大学が継承してる
https://www.youtube.com/watch?v=Yl4bVFqK6eE
昨年の2月11日建国記念日でのパレード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖火台は夢の大橋に

TOKYO2020の聖火は

開会中は新国立競技場と臨海部「夢の大橋」に設置される

Dsc02253_2 Dsc02254 Dsc02256 Dsc022501 Photo
2019/1/12

近くには選手村や沢山の競技場がある
Dsc02216 Dsc02234_2
2019/1/12

https://www.youtube.com/watch?v=xD5SKvd57LA

多分、このエリアにトレーディング会場が設置されると
期待しています。スポンサーブースも沢山あるといいね

オリンピックの時はここに一日中いるとなにかいい事が
起きそうな、ありそうな噴霧器プンプン

行ってきたけど、とにかく広いめちゃくちゃ広いエリアです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新国立競技場

もう、TOKYO2020PASSと OFFICIAL VISAカードは
手に入れましたでしょうか?

いずれも、これからのイベントで何か特典がありそうです
VISAカードはオリンピックスポンサーなのでカード決済は
VISAしか使えないので1枚持っておくと便利でしょう

新国立競技場も見てきました、
Dsc02287 Dsc02270 Dsc02261 Dsc02274 Dsc02278
2019.1.12

結構セキュリティが厳しいでしたね、工事車両が入る
時しか門が開きません、写真を撮ろうとすると閉められちゃう
工事車両が出入りする時を狙って撮りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKYO2020 OFFICIALCARD入会した

TOKYO2020 OFFICIALCARDに入会しました

何やら特典があるらしい、来年が楽しみです

_20190220_160345 Dsc_0001_burst20190220155742845 _20190220_155946 Dsc_2327

とりあえず、このステッカーが送られて来ました

((注))条件があって、TOKYO2020ID登録が必要
以下のTOKYO2020PASS持ってる人は加入可
Dsc_23261_2

<追記>
このVISAのクレジットカードはTOKYO2020の特典
だけでなく、オリンピック競技場内での買い物や
チケット購入時のカード支払いはスポンサーである
VISAカードに限定されます。1枚持っておくと便利だよねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTubeで見れます

YouYubeで見れます、皆さんご存知の方ですね
今まで見た事の無いお宝物がいっぱいでした

ブログからリンクはNGとなりましたので
ご自分でYouTubeを開いて、画面の検索入力に
「Youは何しに日本へ」と入力します
そして2月18日の動画をクリックします

9分00秒くらいから登場しますよ

日本のビックコレクターがテレビに出ました

情報発信を頼まれました

長野県は1ヶ月遅れとなる模様です、CATVで見る

https://www.tv-tokyo.co.jp/youhananishini/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TOKYO2020PASSの取得方法

TOKYO2020PASSの取得方法は
まずTOKYO2020のホームページへ行きます

https://tokyo2020.org/jp/

次に関連コンテンツのTICKET ID登録受付中を
クリックします、次のページが出てきます

https://tokyo2020.org/jp/special/2020id/

TOKYO2020IDに登録をクリックし、個人情報を
記入します

https://my.tokyo2020.org/pc/ja

そうするとMy TOKYOホームページが出来ます
上段にあるTOKYO2020PASSをクリックで作成

印刷は工夫してやってください
スマホから入って、この画面を出してスクリーンセーブ
して画像を保存しておくのが簡単です
Dsc_23261 L判の写真プリントしてIDケースに入れた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧