« 京都御所 | トップページ | 東大寺 »

舞妓コスプレ

京都祇園は花街であるにもかかわらず、今コスプレが盛ん
清水寺も着物を着た若い女性が多い
Googleで祇園体験と検索するとコスプレショップがあるねぇ
Dsc02521 Dsc02526 Dsc02530 コスプレした舞妓女子達
IDカードを下げた女性スタッフが案内してる>これは舞妓姿
をしてあちこち歩かないようにしてる。花街にも縄張りがある
プロの舞妓さんにとってはいい迷惑であるみたいだ
一見すると本物の舞妓さんと間違えてしまう。だが良く見ると
たかぽっくりじゃなかったり、コスプレはカツラだし、白塗りの
ツヤが全然違います>まぁ、観光客にはわかんない。

Dsc02697 Dsc02703 Dsc02707 Dsc02709 Dsc02713 Dsc02720
こちらが、祇園花見小路を歩く本物の舞妓さん(11/4激写)
仕事中ですし、モデルでもないので声をかけても止まって
くれません>急ぎ足でお茶屋に向って行きます。
あわてて、カメラを連写モードにしてもピントが合いません
凛として、たかぽっくりで急ぐ舞妓さんは美しい。

Dsc02690 Dsc02692 Dsc02694 こちらは本物芸妓さんです
偶然にも、花見小路出口「一力亭」前で遭遇しました
お茶屋からの帰りで、ちょっとほろ酔いしてたのか、アップ
撮らしてくれました。芸妓さんはカツラ。艶っぽく。惚れる
一力亭は大石内蔵助が遊び呆けたところ。また、幕末の
志士達が集ったところで、完全な一見さんお断りのお茶屋

Dsc03020 Dsc03022 Dsc03027 Dsc03042 紅葉前の清水寺
清水寺参道にはコスプレショップがあり、沢山の女性が
着物を着て参拝しています

|

« 京都御所 | トップページ | 東大寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都御所 | トップページ | 東大寺 »