« 堪忍袋の緒が切れる | トップページ | The judgement day »

ロシアよお前もか!

カッコ付けの露若い兄ちゃんが来たな それも国後によ
遠足でもないし、日本車の隊列で来てたな エクストレイルだ

おめえは何にも知らねえんだから、訳もわかんね事すんな

顔がクルクルパーみたいな顔してさ こういう馬鹿が困るんだ

馬鹿が馬鹿を相手にするんだからこっちはたまんないぜ、、、

ここん所領土問題で面白くない事が続いたので「ネットウヨ」
もどきになってしまったが

この位にして置きます。次回はスーパーマニアの紹介を企画中

|

« 堪忍袋の緒が切れる | トップページ | The judgement day »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

以前(3月頃)、何度かコメントさせて頂いたものです。
ささやかにpinもあつめています。

表記の件、全く同感です。国内外腹立つことばかりです。

この時期にロシアの首脳が北方領土へくることになったのは中国政府の根回しでしょうね。
下等動物の習性は単純なのでよめますよね。
前の記事ですが、中国が首脳会談を一方的にキャンセルしたと云うのはこのタイミングでは都合の悪くなる話
にもっていかれると困るから対話を避けている。
中国の尖閣諸島の領有権でっちあげ問題(日本の領土なので)で、日本と中国が衝突しました。
今回は、経済力を付け、日本と対等以上に交渉できる過信した中国が、
日本をごり押しして外交的勝利の雰囲気をつくりました。しくんでいたんですね。
今回の、日本と中国とのやり取りは、東南アジア諸国も実は固唾を呑んで見守っていました。
フィリピンやベトナム、マレーシアなど、中国と領土争いをしている国は多い。
それら諸国からすれば、中国と唯一対等に渡り合える日本が中国とどう話をつけるのか、
注目していたわけです。
アジア諸国は、経済で日本を頼り、軍事ではアメリカを頼る構図で中国に対抗してきました。
しかし、今回、日本が中国に完敗に近い形で譲歩した事は、このパワーバランスに微妙な変化を
及ぼす可能性があります。つまり、アジア諸国が、日本に見切りをつけ、中国に接近し始めると言う事です。
そうならない様に日本としては、東南アジア諸国の為にも今後の巻き返しに手を抜いてはいけません。
中国依存をなくしていかなくては、かわりにもっと東南アジア諸国、インドにかかわっていけばいいおもいます。
自国の政治の安定化や経済のために他国をだしに使ったり、領土や資源を奪い取る性格、昔からぜんぜん変っていない。
盗賊団が国家規模になったようなものですね。
この悪い両国の存在近くがあるからこそ、沖縄県の人には悪いけれど、沖縄という場所に米軍の強力な海兵隊の基地が
なければならないし、これをグアムに移すなんてとんでもない。もっと日本は外敵に対するディフェンス力を
高めないとまずいです。国民一人一人、気を良くして、余裕かましておちゃらけてないで、
現在過去をよく見て世界に向けて発信しないと未来がなくなります。
長文に渡り済みません。 ちょっと見て頂いて削除して下さい。 私もちょっと言いたかったので。
pinsも多くがmade in japanなること希望します。

投稿: island-peak | 2010年11月 2日 (火) 20時50分

長文コメント同感します。
テレビでも解説者連中が怒ってますね。NHKのニュースウォッチの大越キャスターも怒ってるね。NHKは毎回TOPNEWSだ。

これで怒らなかったら日本人じゃねぇ。怒りだけなら人畜無害だからね。思いっきり頭に来てます。

知らんぷりしてる事なんかできる状態じゃない。

行動は冷静にしても、怒りはどんどん素直に出していきたいですね。

投稿: tamai | 2010年11月 2日 (火) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107496/49907985

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアよお前もか!:

« 堪忍袋の緒が切れる | トップページ | The judgement day »